海水温熱についてお電話ください

電話予約・お問い合わせはタップ!受付時間 9:00~21:00
電話マーク

熱々!海水温熱情報

大阪人には必須!?デトックスですっきり爽快

日々健康を意識しておられる女性の方々へ、大阪で受けられる新感覚のデトックス方法をご紹介いたします。

それは「海水温熱」という沖縄発祥の民間療法で、沖縄ではずっと昔からある民間療法として親しまれてきた施術になります。

沖縄以外ではまだまだ知名度が低い「海水温熱」ですが、これが沖縄まで行かずとも大阪で体験できるので、その海水温熱をご紹介したいと思います。

まずはデトックスについてのおさらい

皆さんご存知のように、一般的にデトックスとは、体内に溜まった不純物や有害な毒素を体外に排出させることをいいます。

毎日の生活の中でカラダがだる重く感じることはありませんか?それがカラダに毒素が溜まっているサインかもしれません。

カラダに毒素が溜まっていると、カラダの機能はどんどん低下していき、カラダがだる重くなったり、そんな感覚を感じてしまうのです。

そんな場合は、しっかりと老廃物をだして、すっきり爽快になりたいところですよね。

まずは、海水温熱のデトックスの方法をご紹介する前に、毒素が溜まる原因をご紹介していきます。

※ デトックスの詳細は、明治ヨーグルトのページで解りやすく紹介されていますので、こちら(明治ヨーグルトのページ)をご覧ください。

ダイエットブームで毒素が溜まりやすい状況に

海水温遠デトックス

近年のダイエットブームで、糖質制限タンパク質摂取により、急激に痩せるというダイエット方法が広がりましたが、そもそも人間がタンパク質を消化する為に分泌する消化酵素には限りがあります。(なんでもバランスよくがやはり良いのは皆さんもご存知の通りというところですね)

この過剰なタンパク質摂取による食事療法では、消化しきれないないタンパク質がどうしても生まれてしまいます。

>うまく体に吸収されずにタンパク質が体に残る

>残ったタンパク質が、中途半端な状態で大腸へと流れ込んで

>それが腐敗することで毒素へとなってしまう

というながれで体に毒素が溜まっていきます。

余談ですが・・・

わかりやすい傾向としては、糖質制限のダイエットをしている人や、プロテインを大量に飲んでいる人の★おなら★が硫黄のような臭い(腐った卵とよく例えられる匂い)をしているのが腐敗している反応になります。もし心当たりがあれば、少し気をつけると良いかもしれませんね。

この状態が続くと、

  • 腸内環境が低下
  • 便秘や肌トラブル

など、女性に多いカラダの不調へと現れることが多いです。

その他の毒素が蓄積する原因

カラダに毒素が蓄積する原因はたくさんありますが、代表的な原因としては、以下の3つがあげられます。

睡眠時間や睡眠の質低下

睡眠というのは、ただ脳を休ませるだけのものではなくて、カラダ全体の回復を担うものです。内臓を中心とするカラダの機能が回復しなければ、カラダに毒素が溜まりやすくなってしまいます。

近年はスマホなどの普及により、ついつい夜更かししてしまったり、ストレスで寝ることが出来なかったりと、睡眠への悪影響事案が多々あります。その影響で、デトックスがうまくいかない方も増えてきているので、しっかりと睡眠をとることを意識していきましょう。

午前中の食事の悪化

体内時計的には、午前中の人間のカラダは浄化と排泄の時間です。

この時間に多くの食べ物を摂取してしまったり、小麦や糖分などのように、消化や代謝に多大なエネルギーを要するものを食べてしまうと、浄化や排泄がうまくいかず、カラダにどんどん毒素が溜まる要因になってしまいます。

しっかりとデトックス出来るカラダをつくるために、出来るだけ朝食は軽めにしたり、添加物などの加工品などを避けて、フレッシュで新鮮なものを食べるようにしましょう。

汗をかく習慣の減少

クーラーの普及や、湯船に浸からない方が増えたり、運動量の減少などにより、なかなか汗をかく習慣がなくなってきました。

運動をして汗をしっかりかいた後はカラダがすっきりした爽快な感じがあるはずです。

それは、気分的なものだけではなくて、デトックスされて、カラダから毒素が出ているからなのです。

特に近年の科学製品は水溶性ではなく、脂溶性の毒素が多いので、脂肪細胞の中にどんどん蓄積されている状態です。

これらは尿の排泄などの新陳代謝ではデトックスされず、汗をかく途中過程でデトックスされるものなので、汗をかく習慣は実は非常に大事なことなのです。

原因をまとめると

  • 睡眠不足
  • ダイエットによる偏食
  • 汗をかかない
  • 薬の摂取
  • 銀・鉛などの摂取
  • カドミウムなどの有害ミネラルの摂取
  • 残留農薬の摂取
  • 添加物などの科学物質の摂取
  • 脂っぽい食べ物の過剰摂取
  • 野菜や改装を食べない生活
  • 水を摂取しない
  • 喫煙

などなど、上記にあてはまるものが多ければ多い程毒素が溜まってしまう確率が多くなります。

現代社会ではなかなか改善するのが難しそうな原因が並んでしまいますが、まずは、こう行った原因が毒素をためることに繋がるんだと思ってもらえればと思います。

カラダの中に毒素が溜まると生じる症状

上記のような生活習慣を繰り返しているとカラダに毒素が溜まっていき、以下のような症状がでてしまいます。

  • 慢性疲労
  • 免疫力低下により風邪を引く
  • 便秘や下痢になる
  • 吹き出物などの肌トラブル
  • 肩こり腰痛
  • 顔にシミが増える
  • ストレスや気分低下

しっかり睡眠をとっても、朝起きてスッキリしないような方は黄信号です。

上記のトラブルが発生していると、体内に毒素が溜まっている可能性がすごく高いのでデトックスが必要です。

特に大阪人には必須!!

大阪の食文化には粉もんとか安さというのが多くみられ、安くて美味しいものが食べられるという観点では凄く良いことですが、カラダによくないものが蓄積してしまうという観点でいくと、大阪は全国でもトップレベルのデトックス必要地域だと思います。

デトックス効果が得られる方法

この10数年の間に色んなデトックス方法が紹介されてきました。代表的なデトックス法をご紹介します。

ストレッチ

筋肉の硬さは血流やリンパの流れを阻害してしまいます。凝り固まった筋肉にストレッチをかけることによって、血流の流れを促してデトックスを行っていきます。

ヨガ

ストレッチと同じような原理ですが、カラダの柔軟性を高めたり、カラダの状態を見つめたり、瞑想を行うなど、筋肉を緩ませる以外に、リラックス効果も期待できます。

リンパマッサージ

カラダを動かすことが少なく、筋肉が低下している女性は特にリンパが詰まりやすい状態にあります。リンパの詰まりは、免疫低下や老廃物の滞留に大きな影響を及ぼすので、リンパマッサージで流れを良くしていきます。

薬膳

食事療法もデトックスでは大事な要素で、食べ物の効能を使いながら、カラダの中から毒素を排出していく。食事療法の中でも近年脚光を浴びているのが薬膳になります。

お風呂

汗をかくことはデトックスには欠かせない要素です。ぬるめのお湯で長めに入ることを意識していけばしっかと汗をかくことが出来ます。

有酸素運動

ダイエットやシェイプアップであれば、トレーニングジムなどでトレーニングを行うことが有効ですが、デトックスの観点からいくと、有酸素運動が有効になります。

上記の原因のところでも触れましたが、脂肪細胞中の毒素をデトックスするのが大事なので、しっかり汗をかく有酸素運動が大事になってくるのです。

大阪ではマラソンが人気ですし、可能な方はランニングを始められることをお勧めします。

運動が苦手という方ですと、ウォーキングでも十分汗をかくことが可能ですし、実はカラダへのダメージなどを考えると、ウォーキングの方が健康だったりもします。

一番大切なことは継続することですので、出来るだけ無理のない範囲で、長続き出来る運動をおすすめします。

食材選び

体に毒素が溜まる原因はやはり食べるもの(摂取するもの)によるところが大きいので、普段食べているものへの意識を変えてみるのも良い方法だと言えます。

個人的におすすめしたい食材の代表は「春の山菜類」です。日本の四季の中で冬は溜め込む時期ですので、脂肪も水分も溜めやすい季節になります。

それに対し、春はデトックスの季節で、冬に溜め込んだいらないものを出すために春に旬を迎える食材はデトックス効果の高いものが多いのです。

例えば、たらの芽やふきのとう、わらび、たけのこ、せりなどがあり、そのほかにも「アブラナ科」の野菜は食物繊維が豊富なので体内のいらないものを便として出してくれます。(菜の花、芽キャベツ、ブロッコリーやカリフラワーなど)

カリウムの豊富な「ウリ系」の野菜は体内の不要な水分を尿として排出してくれます。(きゅうり、ゴーヤ、冬瓜、スイカなど)

これらの食材をしっかり摂取してカラダの中にある、いらない脂肪や水分や毒素などを溜めることなくしっかりデトックスして健康的でスッキリとした身体にしていきましょう。

おすすめのデトックス方法「海水温熱」

前書きが多くなってしまいましたが、デトックスしたい方へ是非お勧めなのが、海水温熱療法という沖縄発祥の民間療法です。

特に運動が苦手な方や、普段汗をかかない方へお勧めしたい施術になります。

デトックスにおける海水温熱のいいところは、汗をかきながら、エステやマッサージのように毒素が溜まっているところにたいして、重点的に老廃物排出のアプローチをかけられるところになります。

運動のような発汗とエステ・マッサージのような老廃物排出が同時にできる

これが海水温熱の良いところになります。

海水温熱のデトックス法

海水温熱の施術は、海水で蒸したタオルを全身にゆっくりとかけていきながら、熱やミネラルをカラダの深部にいれこんでいく療法になるのですが、デトックス効果が凄く高いのです。

深部まで熱が届くことにより、細胞レベルで活性化していくので、これまで滞っていた毛細血管やリンパ管の流れがスムーズになったり、基礎体温が上がり、諸々の臓器の機能が回復して、機能低下していた排出作業が効率よく行えるようになったりします。

海水温熱あるある

実際に、施術側も毒素がでているのを実感出来ますし、施術を受けた方もすっきりしましたという、お声もいただきます。

また、毒素が排出されるので、海水温熱を施術する際は、換気をすることも施術者側の基本として知られています。

実際に糖尿病で1日20錠程の薬を服用されている方の施術をした時は、臭いなどで気分が悪くなりました。(因みにその方は凄くスッキリしたみたいで、月に1回程山口県から大阪まで施術を受けに来れます。)

海水温熱デトックスで身体スッキリきれいに

カラダに老廃物が溜まると、色々なところで不調が現れてきます。女性で多いのは、便秘や肌荒れ、むくみなどを引き起こす原因となります。

いらないものを溜めない、しっかりと出せる

身体をつくっていく事が大切です。

デトックス効果はピカ一なので、すぐに実感される方であれば、1回の施術でかなりのデトックス効果を感じることができますので是非1度お試しください。

 

 

施設のご案内

海水温熱で皆様に元気と健康をお届けいたします。

海水温熱サロンnavis入り口
海水温熱サロンnavis待合室
海水温熱サロンnavis待合室イメージ
海水温熱サロンnavis施術台
海水温熱道具イメージ
海水温熱道具イメージ
海水温熱タオル蒸し器イメージ
海水温熱専用タオル
海水温熱海水イメージ

※クリックしてご覧ください。

ご予約・お問い合わせ

お電話

お電話での受付は8:00〜21:00(年中受付)

TEL:06-6245-6033

パーソナルトレーニングジムnavisにてお電話・ご予約を
お受けいたしますので海水温熱についてとお電話くださいませ。

お電話

お電話での受付は
8:00〜21:00(年中受付)

タップで電話がかかります。

TEL:06-6245-6033

パーソナルトレーニングジムnavisにてお電話・ご予約を
お受けいたしますので海水温熱についてとお電話くださいませ。

Webで来店予約・
お問い合わせフォームはコチラ

24時間受付

アクセス

住所:大阪市中央区南船場2-11-12
 アオヤマビル1階
地下鉄心斎橋駅
クリスタ長堀北 7出口より徒歩5分

※カフェ右側のビル入口よりお入りいただき一番奥の施設へお進みください。

店舗への案内