熱々!海水温熱情報

【心斎橋駅から徒歩5分】腰痛は熱注入で改善できます!

心斎橋で腰痛のマッサージをしたけど改善できなかった方、また良くなってもすぐに腰痛が再発される方は、

短期+長期で腰痛から解放してくれる海水温熱を是非お試しください。

心斎橋で腰痛解消 海水温熱navis

店舗  海水温熱サロン navis
営業日  年中無休(年末年始除く)
営業時間  9:00〜21:00
住所  大阪府大阪市中央区南船場2丁目11−12 アオヤマビル 1階
料金  初回体験 約60分4,500円

ご予約方法

電話でのご予約はTEL06-6245-6033
(パーソナルトレーニングジムnavisにてお電話・ご予約をお受けいたしますので海水温熱についてとお電話くださいませ)

ネットでのご予約はこちら>

LINEでもご予約承っております>

心斎橋で腰痛が多い理由

心斎橋は会社や飲食店が多く、多くの方達が集まるビジネスの盛んな街です。

実際に海水温熱navisにお越し下さる方は近辺で働かれている方も多く、中でも

「デスクワークでずっと座りっぱなしで・・・」

背中凝って仕方ないと言う方が多くおられます。

長時間のデスクワークによる首が前に出て背中が丸まる姿勢が大きな原因の1つです。

この姿勢が習慣化すると、腰への負担は増し、慢性化してしまいます。

背骨の歪み→骨盤の歪み→血流が悪くなり腰痛

この連鎖が結果的に腰痛を引き起こしてしまっていることになります。

ストレスも腰痛の原因

一見関係がないかに思えるストレス腰痛も海水温熱の観点から考えると実は密接に関係しています。

心斎橋でビジネスが活性化すると当然ストレスを抱える場面も多くなります。

このストレス発散としての食べ過ぎ・飲み過ぎが結果的に腸内環境の悪化の原因となり、ひいては腰痛の原因の一つとなってしまいます。

腸は免疫の90%を占めるともいわれています。

その腸の環境が悪いということは栄養の吸収も上手く行かないということになります。

よって、必要な栄養が必要な場所に届かないという事態が起こります。

その結果、身体は十分に回復せずに疲れはどんどん溜まります。

この点において温熱療法は血の巡りを良くするという観点から腸の調子を上げる効果が期待できます。

直接的に腸に熱が入れられるという海水温熱療法の最大の特徴を生かし、身体の中、つまり内臓からアプローチが可能になります。

腸が元気になると隣接している腰も相乗効果で痛みが緩和していきます。

腰痛について

腰痛は「生活習慣病」の一つと言えます。

生活習慣病といえば高血圧糖尿病などの食習慣や運動習慣、そして飲酒や喫煙が発症や進行に関連する病気のことを言います。

腰痛も同様に日常生活のちょっとした動作や習慣が深く関わってくる症状です。

腰痛に深く関わっている生活習慣が「姿勢」です。

デスクワークでの座り方や、普通に立っている状態でも、腰痛の多くの方が猫背になっているので、頭は前方に出てしまい、背中に大きな負担がかかります。

これが習慣化していると、首、腰、背中はずっと張っている状態になり硬くなってきます。

そうなると血の巡りは悪化し、さらに硬くなり負のスパイラルに陥り痛みへと発展していきます。

やはり、日頃から腰に良い姿勢を心掛けることが最も効果的です!

姿勢の指標はこちら↓↓

腰痛 姿勢 ライン

耳の穴・肩峰・大転子・くるぶしが一直線の状態が正しい立ち方となります。

一般的な腰痛改善方法

マッサージは「きもちいい」「楽になった」という感覚を直ぐに実感できるのでマッサージを受けられる方が多いと思います。

表面の筋肉がほぐれる有効な対処法ですがなかなか深層にまでアプローチすることが難しいのが現状です。

しかし腰痛の方に受けて頂きたい海水温熱深層の筋肉に熱を届ける事が可能なので先ほども述べたように内臓にもアプローチができ、腰痛の2大原因の「大腰筋(だいようきん)」「梨状筋(りじょうきん)」というインナーマッスルにも熱が届くため直接緊張をほぐすことができるので大きな効果を発揮します!

大腰筋(だいようきん)↓↓

腰痛 大腰筋 温熱

梨状筋(りじょうきん)↓↓

梨状筋 腰痛 温熱

腰痛は海水温熱で改善

海水でないといけない理由

腰痛をお持ちの方は、お風呂でしっかり温めたり、蒸しタオルをご自身で用意して腰痛を感じる箇所を温めているといったお客様もおられました。

私も「温めると良くなるのではないか!?」と思い自宅で何度か、水道水での蒸しタオルを試してみましたが、海水で蒸したタオルほど深部まで届いた感じがなく表面が温まる程度ですぐに冷えてしまいました。

これは水道水に含まれている成分と海水に含まれている成分が違うためです。

なぜ海水が深部まで届くのかと言うと、海水には身体に近いミネラルが豊富に含まれているためより体の深部まで熱が入りやすくなっているということを改めて実感しました。

海水で蒸したタオルで温める事に意味があるのです!

すぐに腰痛が楽になる理由

パソコンやモバイル機器の使用頻度の高い現代社会では、同じ体勢でいることが多いなど姿勢悪化により筋肉が凝り固まってしまいます。

海水で蒸したタオルで熱を入れることにより、筋肉が和らぐことで血流が良くなります。

また、腰痛の場合でも必ず全身を温めます。

血液は体重の約1/13の量と言われています。

体重50kgの方ですと約3.8ℓ、60kgの方ですと約4.6ℓです。

よく考えると、たったこれだけの量しか身体に血液は流れていません。

この少ない血液を効率よく全身に流すためには血の巡りを活性化するしかありません。

全身に血液が巡りると疲労物質も流れ、体温も上昇します。

よって、身体が軽くなった感覚を得られ、腰痛も緩和し、効果をすぐに実感しやすくなります。

長期的に腰痛が楽になる理由

身体の構造上、深層の筋肉(インナーマッスル)が姿勢を安定させる役割があります。

このインナーマッスルの安定という働きがあってこそ、表層の筋肉(アウターマッスル)が動作に集中できます。

長期間、腰痛に悩まされている方はインナーマッスルが働いておらず、硬くなってしまっています。

この影響で本来、動作に専念したいアウターマッスルが安定の役割もしなくてはいけない状況を強いられてアウターマッスルまで硬くなっています。

これが負のスパイラルです。

マッサージだとアウターマッスルの張りコリはほぐせるのですが根本原因であるインナーマッスルへのアプローチは難しいです。

この点、海水温熱療法だと深層の筋肉(インナーマッスル)に熱を届ける事が可能で、これにより深層の筋肉が活性化され正常に働ける環境が整うため、長期的に腰痛が楽になります。

どんな人が施術してくれるの?

オーナー海水温熱士 山田丈文(やまだ たけふみ)

yamada温熱画像

みなさんこんにちは、海水温熱士の山田です。

心斎橋で開業して以来多くの腰痛に悩む方の体を温めてきました。

みなさんお仕事でお疲れの様子が手に取るように感じられます。

海水温熱は熱が入りにくいところ(問題を抱えているところは)はなかなか熱が入らず肌が赤くならないと言う特徴が目で見てわかる施術になります。

腰痛でお悩みの方には体全体に熱を入れながら腰痛の原因にもなっている(緊張している)筋肉へダイレクトに熱を届けますので、施術後すぐに軽くなったと感じていただけることと思います。

これまで感じたことのないほどの腰の温まり方をぜひ実感してただきたいと思います。

海水温熱士 宮原愛美(みやはら まなみ)

宮原温熱画像首コリ

こんにちは、海水温熱navisの宮原です。

腰痛と言われると、動きの中で痛みが出る(ぎっくり腰)などの痛みを想像されるかもしれませんが、実際に腰痛で海水温熱を受けに来られる方の多くがデスクワークの方が多い傾向にあります。

座っている時間が長かったり、足を組んでいる時間が長かったり、女性であればヒールで負荷がかかっていたり、とにかく長時間同じ姿勢で作業する方が腰痛に悩んでおられるようです。

お仕事なのでなかなか状況を変えることは難しいかもしれませんが、すこしでも海水温熱で腰痛を緩和して(続けることで腰痛になりにくい体にもなります!)いただければと思います。

心斎橋で腰痛が酷い皆さん。丁寧に熱をいれてしっかりと癒しますので、ぜひ一度お越しください。

どんなところで施術してくれるの?

まず、海水温熱サロンnavisの守り神である『シーサー君』がお出迎えしてくれます。

温熱シーサー君9

アットホームな雰囲気とゆったりとしたソファーで、リラックスしていただける空間です。

k_navis2待合室

明るく風通しの良い施術ルームで爽やかに施術を受けていただくことが出来ます。

k_navis4施術ルーム

海水温熱療法とはどんな施術なの?

海水温熱療法は、なかなか説明が難しいので動画をみていただくのが1番です。

今まで経験したことのない身体の軽さが実感出来るので、ぜひ一度お越しください。

実際に体験されたお客様の感想

40代女性 M様の感想

Q:来店される時に、どのような困りごとを持っていましたか?

A:肩こり、首こり、腰痛、冷え。

Q:以前悩みを解消する為に通われていたお店とそのお店の施術で感じられたことを教えてください。

A:週一でリラクゼーションマッサージに通っていていましたが、リラクゼーションとしての気持ちの満足はありましたが、その時だけでやはり持続した効果が得られませんでした。

Q:海水温熱療法を実際に受けてどうでしたか?

A:初めて受けた時は、すっきり感がありとても体が軽くなりました。受け続ける内に腰の痛みが軽減しました。メンテナンスにと週一で通っていますが、以前のような痛みがなく身体がポカポカ温かくなり気持ちがいいです。

実際に体験されたお客様の声がこちらになります!

 

海水温熱お客様の感想①

熱をいれ終わった後は、身体の芯からぽかぽかになるので顔の表情もさっぱりとした感じになります。

身体がぽかぽかして真冬でも上着を羽織らずに帰っていく方もいらっしゃいますし、真夏は心地よい汗をかきながら不快感無くスッキリと帰っていかれます。

腰痛は生活習慣病とお伝えしたように日頃の主観から生まれる痛みと考えています、実際にご自身でできるケアもあると考えていますので、こちらの記事でオススメのセルフケアの方法をご紹介しています。

腰痛によく効く温熱療法 まずはセルフケアそれでもダメなら海水温熱!

心斎橋で腰痛に悩まれている方へ

海水温熱サロンnavisは心斎橋駅から徒歩5分というところにあります。

詳しい道順は以下をご覧ください。

1.心斎橋北改札口を降ります。

心斎橋北改札口

2.クリスタ長堀を東側に向かって歩きます。

クリスタ長堀

3.左側に北8出口のエスカレーターがあるので、そこを昇ります。

北8出口エスカレーター

4.心斎橋筋商店街の手前にでるので、長堀通りを東側に向かって歩きます。

心斎橋筋商店街

5.東急ハンズがみえてくるので、手前を左に曲がります。

東急ハンズ

6.1つ目の交差点(トラスティホテル手前)を右に曲がります。

トラスティホテル

7.1つ目の交差点を直進します。

1つ目の交差点

8.左側にアオヤマビルがあるので、自動ドアをお入りください。

アオヤマビル

9.自動ドアを入ったらそのまま真っすぐ奥まで進んでください。

アオヤマビル廊下

10.突き当りが海水温熱サロンnavisの入口です。

海水温熱サロン入口

21:00まで営業してりますので仕事終わりの方などは、お仕事終わりに海水温熱をうけて、当日はぐっすりおやすみいただくという流れで施術と効果を実感いただいています。

マッサージでは一瞬は気持ちよくなるが、なかなか改善されないなどでお悩みの方は、是非一度海水温熱の腰痛解消施術をお試しください。

初めて海水温熱を受けられる方へ>

腰痛以外にも海水温熱は「強い体」を作る上で色々な効果が望めますので、よろしければこちらも合わせてご覧ください。

海水温熱の効果・効能一覧>

施設のご案内

海水温熱で皆様に元気と健康をお届けいたします。

海水温熱サロンnavis入り口
海水温熱サロンnavis待合室
海水温熱サロンnavis待合室イメージ
海水温熱サロンnavis施術台
海水温熱道具イメージ
海水温熱道具イメージ
海水温熱タオル蒸し器イメージ
海水温熱専用タオル
海水温熱海水イメージ

※クリックしてご覧ください。

ご予約・お問い合わせ

お電話

お電話での受付は8:00〜21:00(年中受付)

TEL:06-6245-6033

パーソナルトレーニングジムnavisにてお電話・ご予約を
お受けいたしますので海水温熱についてとお電話くださいませ。

お電話

お電話での受付は
8:00〜21:00(年中受付)

タップで電話がかかります。

TEL:06-6245-6033

パーソナルトレーニングジムnavisにてお電話・ご予約を
お受けいたしますので海水温熱についてとお電話くださいませ。

Webで来店予約・
お問い合わせフォームはコチラ

24時間受付

アクセス

住所:大阪市中央区南船場2-11-12
 アオヤマビル1階
地下鉄心斎橋駅
クリスタ長堀北 7出口より徒歩5分

※カフェ右側のビル入口よりお入りいただき一番奥の施設へお進みください。

店舗への案内